読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月28日〜31日 コチャバンバとトロトロ


f:id:tokairiny:20170104135633j:image

ボリビア第三の都市、コチャバンバへいった。

28日の朝コチャバンバについた時、

ラパスと風景や気候が違ってて、

凄く新鮮に感じた。

緑があって、ラパスよりも若干湿気もあって、空気が濃くて、ラパスよりも日本の環境に近い。と感じた。

 

生えてる木も、少し南国っぽい。


f:id:tokairiny:20170104135034j:image

 

ターミナルからホテルへ行って、

ホテルついて念願のシャワーを浴び、

部屋へ戻って鍵を開けようとしたら、

なんと鍵が壊れてしまって開かなくなってしまった。

サンタクルスの看護師隊員のさやかちゃんと待ち合わせするも、鍵屋さんが来るのを待って開けて貰えるまで1時間半くらい待った。

ようやく開き、荷物を取り出し、町へ繰り出した。ターミナル横の遊園地で巨大な滑り台を滑ったり、カンチャという市場でリャマの肉を食べたりコチャバンバのメインスポット、キリスト像を見に行ったり。


f:id:tokairiny:20170104135551j:image


f:id:tokairiny:20170104135627j:image


f:id:tokairiny:20170104135721j:image

 

29日は朝ミスターと、さやかちゃんの友達のさくらちゃん、はるくんと合流。コチャバンバを出てトロトロへ。

ミニバスで向かった。

景色が段々田舎になっていき、とても新鮮だった。

トロトロについて宿へチェックイン。

サンタバラバラという宿。

それからその日は

恐竜の足跡と、岩に書いてある壁画を見るトレッキングへ。野原や岩場や渓谷を登ったり下ったり。

途中で大雨。

アラレが降る中ホテルへ。

ずぶ濡れで皆笑えるくらい悲惨な姿に。

そこからシャワーして、

夕食は隣の店からピザをとってもらった。

 

30日

 この日は一日ツアー。私達と一緒にトロトロについた、スペイン人のハビエルも一緒に。

午前は、4000m級の渓谷。ロープに捕まって登ったりしてスリル満点、景色も本当にすごかった。

午後は、洞窟。

地下160mもの深さ。中はすごい迫力。2時間歩いて、外に出る、光がさしてきたときは感動だった。

それからハビエルと私達でビール。色々語った。

夕食は近くのホテルで。パスタ美味しかったしホテルのお母さんがとても親切な人だった。

夜、停電した!!真っ暗でした。

 

31日

今日は雨だったし、疲れもあってツアー

 には参加しないで皆で帰ることに。

コチャバンバへ無事戻ってきた。

 

そらから、、

ミスター宅でしっぽり

ビール祭り。


f:id:tokairiny:20170104140906j:image


f:id:tokairiny:20170104140906j:image

 

色々語って気づいたら新年でした。