ラパス

ラパスの町から見える山、イリマニ山。

その標高は6430メートル。

 

f:id:tokairiny:20180417122449j:image

 

ラパスは標高3600メートルの町。

日本の最高峰、富士山の頂上と同じくらい。
f:id:tokairiny:20180417122629j:image


町の地形はすり鉢状に

なっており、

そのためテレフェリコ(ロープウェイ)が

何本も作られ、

標高の高い部分と低い部分をつないで

市民の足となっている。

f:id:tokairiny:20180417122429j:image